飛騨・美濃伝統野菜とは、
岐阜県内で古くから栽培されている特色がある野菜・果樹等のうち様々な条件を満たした物のみ、岐阜県が「飛騨・美濃伝統野菜」として認定しています。



飛騨牛銘柄推進協議会が認定した登録農家により岐阜県内で14ヶ月以上飼育された黒毛和種で、肉質等級5等級、4等級、3等級に格付けされた牛肉。
肉質はきめ細かくやわらかで、とろけるような旨みがあり、牛肉の芸術品と呼ぶにふさわしい逸品です。




岐阜県を代表する「ハツシモ」は、初霜の降りる頃に収穫されることからその名が付けられました。
大粒で冷めてもおいしく食べられる特徴で定評があります。



天然記念物に指定されている「岐阜地鶏」を基に、岐阜県が開発した鶏です。
肉は赤みを帯び、歯ごたえが良く、コクのある旨味が特徴です。
また卵は一般の鶏卵と比べて小振りですが、卵黄の比率が高く、濃厚でコクがあります。



80種類の焼酎と岐阜の地酒

中々

九州産の二条大麦[ニシノホシ]を使用し軽快な香りとスムーズな味わいを実現した麦焼酎のスーパースター!飲み方を選ばない究極のスタンダード。



吟香 鳥飼  元祖吟香米焼酎

「吟香鳥飼の命は華やかな香りと柔らかな味わいにあります。それは、永い年月に磨かれた技と自家培養の酵母によって生まれました。豊かな吟醸香をお楽しみ下さい。」 蔵元より
魅惑の吟醸香が素晴らしく、トロピカルフル-ツのような優しい香りと柔らかな味わいが特徴の米焼酎の傑作です。

三岳原酒39度

「三岳」の原酒です。濃厚な味わいのなかにやわらかなコクがあります。
世界自然遺産登録の島・屋久島の森に湧く名水を仕込み水に、屋久島特産のさつま芋「黄金千貫」を原料として白麹をもちいて甕で一次仕込みを行い醸された焼酎「三岳」の原酒です。

三岳芋焼酎

屋久島の名水で仕込んだ 三岳 本格いも焼酎です。
年間生産量が少ないため、貴重な本格焼酎となっています。


芋焼酎「一刻者」<紫> 

限定出荷!南九州産の紫芋だけを使用した紫芋100%の焼酎。
全量芋焼酎「一刻者」<紫>”は、芋麹を含め原料となるさつまいもに南九州(宮崎・鹿児島)産の紫芋だけを使用した“紫芋100%”の本格焼酎です。

夢ひらり

黒麹と白麹のブレンド、やさしい芋の香りと旨みが広がります。鹿児島県産のさつま芋(黄金千貫)と国内産米麹を使用。